ホーム >> Announcement & Report >> Report >> 間伐材を削って、自分だけのかっこいいマイ箸を作ろう!!

間伐材を削って、自分だけのかっこいいマイ箸を作ろう!! | すべての人と 森づくりを|森のライフスタイル研究所

Announcement

間伐材を削って、自分だけのかっこいいマイ箸を作ろう!!

2010/08/22 新宿リサイクル活動センター

終了しました レポート公開中 2014/07/24 Update

Guideline

活動名 間伐材を削って、自分だけのかっこいいマイ箸を作ろう!!
開催日時 2010/08/22(日)
開催場所 新宿リサイクル活動センター
活動内容
集合
スケジュール
持ち物
募集対象
参加者数 21名
参加費
申込期限
注意点
ご連絡
その他 主催 新宿リサイクル活動センター  夏休み楽習塾におけるプログラム担当

Report

新宿リサイクル活動センターで「間伐材を削って、自分だけのかっこいいマイ箸を作ろう!!」を行ないました。

間伐材を削って、自分だけのかっこいいマイ箸を作ろう!!

新宿区の環境学習基地「新宿リサイクル活動センター」さんに誘われて、木曽ひのき間伐材をつかったマイ箸づくりのワークショップを開催。新宿区内の小学生とその親御さん総勢21名の参加でした。参加してくれた子どもたちはマイ箸づくり体験“0”の無色の原石。今日の体験がその子たちの心の中に残ることをめざして、言葉を選びながら講座を進めました。 カンナを使うことも初めてなら、刃物であるノコギリも初めて。最初は怖々でしたが、そこは呑み込みの早い子どもたち。1本削りあげるころにはしっかりとできるようになっています。その様子を目の当たりにする親御さんは、自分の子どものポテンシャルの高さに喜び感激しています。 あるお父さん、「子どもと何か一緒に体験できたことは、とても有意義でした。」と一言。その一言に今の親と子の在り方のヒントが隠れているように思えます。 そんな難しいこととは別に、子どもたちの参加アンケートを見てみると、「とても楽しかった。」「最初はカンナが怖かったけれど、慣れたら楽しくなった。」「ノコギリまたしたい。」などなど、率直なご感想。 楽しく楽習(がくしゅう)できていたなら任務は完了です!(笑)

Photo

Page Top